忍者ブログ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
siiaagl
性別:
非公開
趣味:
ゲーム全般(卓ゲー含む)
Twitter
最新コメント
最新トラックバック
ブログ内検索
***
こちらはTRPG個人サークル『妙な幻亭』のブログです。
| Admin | Write | Comment |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

性別:女   年齢:24
ブリード:トライブリード
シンドローム:ノイマン/サラマンダー/モルフェウス 
ワークス/カヴァー:歌手/インディーズ歌手
Dロイス:天才
【HP】32  【行動値】9 【基本侵食率】32%
【常備化P】4 【財産P】1 【移動力】14m 【全力移動】28m
【肉体】2
【感覚】1 <射撃>1 <芸術:音楽>2
【精神】8 <意志>1 <知識:医学>3
【社会】2 <交渉>1 <情報:ウェブ>1
エフェクト:
《コンセントレイト:ノイマン》2 《フレイムリング》2
《コントロールソート》1 《ペネトレイト》1 《ギガンティック・モード》1
《E完全演技》1 《D天才》1
================================================================
「ダメだーーーー、この程度の歌詞じゃアタシの魂は燃えねぇぇぇぇ!!!」
設定:
インディーズレーベルのガールズバンド『Idea Flemes』のVo.を務める。
現職の労働厚生大臣政務官である朝田利通(上級P117)の娘であり、双子の兄がいる。

物心ついた頃にはオーヴァードとしての能力が発現していたが、人に見せてはいけないものだと直感的に気がついていた。
7~8歳頃に兄と共に誘拐されるが無事に救出された。
表向きはただの誘拐事件として処理されているが、実際には意図的にオーヴァードを狙った事件だった。
この頃に父親である利通は自らの子供に尋常ならざる力が宿っている事を知ったと思われる。
その後はすくすくと育ち両親の想いもあって医者を目指すことになるが、中学・高校と進むうちに音楽の世界に一種の憧れを抱くようになる。
一度大学進学の際にそのことで両親と衝突し、結果として和泉が折れた形で某大学の医学部へと進学した。
しかし4年間の間に音楽への想いが消えずに燻り続けていたため、卒業と同時に家出同然で実家を飛び出しバンド活動を本格的に開始した。

バンドメンバーは高校時代からの友人である後野茉利と、大学時代の友人2名で構成されており、結成からは5年が経過している。
1年ほど前にインディーズレーベルからデビューしており、近々2枚目のアルバムが発売される予定。

UGNにはイリーガルとして登録されているが、父親の働きかけあり仕事が依頼されることは滅多にない。
その辺りも不仲の一因になっている。
================================================================
MEMO:
というわけで、デイドリさんの休日キャンペーン用のキャラ。
火力よりも範囲攻撃を優先させた結果、毎回武器を作り直す燃費悪キャラになりますた。
ミドルでの侵食値上昇を如何に抑えるかがポイントとなりそうです。

イージーエフェクトで完全演技をとることで、何となく政治家の娘っぽい強かさを演出したい次第。
成長の路線としては【精神】の高さを生かして《戦術》あたりが良さげ。
あとは技能中心かなぁと思います。

親父さんとはあまり仲が良いわけではないですが、ロイス自体はポジ:尊敬で入ってますし、親父さんも親父さんで議員宿舎でCDを聞いてくれているに違いないとか、そんなアットホームはダブルクロスには要りませんか、要りませんねorz。
PR
というわけで、いい加減リンクでも張った方がいい気もしないでもない、某所で昨日一昨日とやってきました。

一昨日はDX3rd。
昨日はフレイムギア。

3rdは使いまわしてるサポートキャラで、まぁちょっとラスボスになりかけましたが何とか踏みとどまった次第。
いや、ほら、俺もラスボスになろうと努力はしたんですが。
誠に遺憾ながらUGNエージェントだったので、仕方なくなんだからねっ。

フレイムギアはお試しセッションでしたが、あれは慣れという意味でもシステム的にも回数が必要ですな。

ちなみに現在は、仲間内でやるクロスオーバーセッション用のアリアンロッドのキャラと、某所のキャンペーンに使用するDX3rdのキャラを組んでます。

遅々として進んでませんがー。
困ったのぅ・
というわけで、久々に某所でのTRPG。
今回は、上級ルルブ適用のDX3rdでございました。

上級ルルブ自体買ってからさほど読んでなかったので、Dロイスは無難に特権階級。
キャラは以前使用したサポートキャラのリビルドで参加してきました。
セッション自体は、そこまで滞りもなく。

しかしあれですな。
3rdからサポートキャラはダイスを振らない仕様になったおかげで、特に取るDロイスもなく、加えて弱体化しているのも多いのでいまいち使いづらいですな。
どっちかっていうとユニークアイテムの方が利便性が高いような気がします。

フレーバーでしかねえのかなぁと、思った次第。


色々設置。
特に意味はないが何となく設置しただけです。

ここのところ調子にのってTRPG関連の本を買い捲っていたら金欠気味です。
買ったのは、
・ガンドックゼロ(基本とサプリ)
・アリアンロッドスキルガイド
・セブンフォートレス上級
・セブンフォートレスエルクラム
・ダブルクロス3rd上級
・フレイムギア
・シェローティアの空砦

とまぁこんな感じ。
あとエムブリオとかも買いたいわけですがー、自重自重。

ついでに普通にゲームとかも買ってるので、やばい勢いでがりがりとお金が減っていくです。

こまったー。
とういうわけで、今日も今日とて某所でTRPGですよん。
本日のルールは『ガンドッグゼロ』でございました。

どんなもんかというと、まぁPCが民間保安企業(メタルギア4でいうところのPMC)と契約している兵士となって、各地で起こるテロやら紛争やらを潰していきましょうという、軍隊物をベースとしたガンアクションものです。

今回はまぁ某所に潜伏してるマフィアだかなんだかをデッドorアライブ というシナリオでした。
自分のキャラクターは所謂ファンタジー物で言うところの盗賊。
先行して罠などの確認、なければ後続に連絡し敵が居ればフロントに通達、自分は援護ー、という役回り。

なんですがー、盗賊キャラをプレイすると探知系の出目が悪くなるという自己法則がありまして、今回もご多分に漏れず感知&探索系の出目が腐る腐る。
あやうく地雷原に突っ込みかけました。

ところがそれを上回るほどに、卓全体の出目が悪く、クリティカルが1/10、ファンブルが1/100という確率で出るゲームなのにも関らず、ファンブル大量発生。
初っ端のパラシュート降下で部隊長がてんで違う方向に流されるわ、原住民の怪我を治そうとしてメディックがファンブル(打消しはした)するわ、小屋を制圧しようとしたら銃がジャムる×2わ、肥溜めに落っこちるわ、壁は登れないわ、メディックが足を怪我して自分が「メディーック!」状態だわと、てんやわんやな大騒動。

まぁ一応ミッション自体はコンプリートしてるんで、まったく問題ないっちゃ問題ないんですがね。
帳尻はあってる。
いやしかし、まさかの爆笑につぐ爆笑セッションでした。

ガンドッグいいわ。

Copyright c 妙な幻亭のBlog。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material&Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]